サターンノイドの博物誌

サターンノイドの博物誌

宇宙と空と、たまに旅

Windowsの壁紙を地球のライブ画像にする方法

日本の新鋭気象衛星「ひまわり8号・9号」。その地球の画像は細かく、美しい。この中継画像をデスクトップの壁紙にしよう!

イリジウムフレア、そして今シーズン初さそりん

イリジウムフレアを撮影。恥ずかしながら、ちゃんと撮れたのは今回が初めて……。少し目をそらしたらさそりんが。

橙に光る月夜

なかなかの月夜だった。オレンジ色。振り向いたらドーン!って感じ。

空激しきこと龍の如し

台風3号の接近により、龍のような美しい夕焼けが!

ダークサイドの力を思い知るがよい

光害研究仲間と「闇歩きツアー」なるものに行ってきた。 あえて街灯のない暗闇を歩くことで、いかに普段無駄な明かりを使っているかを体感したり、昔の人々と同じ環境に身を置いて、闇の中での人間本来の能力を知ろうというものだ。

真っ赤な三日月

少しだけ晴れてきたので、勉強しながらちょっと外を眺めたら、久々に低空の真っ赤な三日月と遭遇。 ここまで赤い月は皆既月食以外では見たことがない。

土星の環が本体より明るかった!?

土星が衝のとき、土星のリングを形作っている粒子同士の影が落ちないため、リングがやたら明るく見えるらしい。 こないだ撮った写真を測光してみたら土星の輪の方が、本体よりも明るいではないか!!!

衝の土星に悪戦苦闘

土星が衝。が、うまく写真は撮れず。失敗。

ABOUT

はじめてお越しの方向けに、中の人とこのブログについてご紹介。

リニューアルオープンします

旧ブログ『天空のアルカディア』をリニューアルオープンします。

JpGUというお祭りに行ってきた

年に一度開かれる日本最大級の地学系のお祭り、じゃなくてれっきとした学会、日本地球惑星科学連合大会(JpGU)に遊びに行ってきた。

H-ⅡA 32号機の夜光雲

たまたま夕空を眺めてみたら、変わった雲を発見した。虹色に輝きベールのように漂う神秘的な光景。なんとH-ⅡA32号機の夜光雲だった。

マニアックな宇宙博2014 其の壱

待ちに待った「宇宙博2014」に行ってきた。めちゃくちゃマニアック。

満天の星空をISSが斬っていった

後にも先にもこれほど素晴らしいISS通過はないと思う。絶景だった。